引越しの際に必要な手続き

MENU
ネットで簡単1分一括見積り!
かしこく選んでしっかり節約引越し!
無料見積りスタート
▼ ▼ ▼ ▼

どうして簡単に安い引越し業者が見つかる?

引越しの際に必要な手続き

引越しが決まれば、今度は、安く済む引越し業者さんを探したり、不要品の処分など、やることは山積みです。

 

ですが、それ以外にも引越しの際に必要な手続きがありますのでご紹介します。

 

転出届・転居届

 

「転出」とは、現在住んでいる市区町村から、別の市区町村へ引越すことをいいます。 また、「転居」とは、現在住んでいる市区町村内での引越しの場合をいいます。

 

引越しには、このいずれかの手続きが必要ですが、方法は殆ど同じです。 引越しシーズンとなる年度末は、手続きをする人が多い為、役所の窓口は、大変混雑します。 引越し日から見て1週間前には、手続きを終わらせておくことをお勧めします。
転入届について

 

転入届けとは、引越し先の市区町村に提出するものです。 現在お住まいの市区町村内での引越しの場合は、転居届けを出せば手続きが終わりますから、転入届は必要ありません。

 

引越し前後は、バタバタしていることがよくあります。 その状況で、時間を見つけて役所へ出向くのはとても大変です。 でも、この手続きをしないと、住所が定まっていないことになり、生活に支障をきたすことがありますので、確実に手続きをしましょう。
郵便局へも届け出をする

 

引越しの際の手続きは、役所だけに限ったことではありません。 実は、郵便局への届け出も必要です。

 

郵便局へ転居届の申請をしなければ、入居者本人は引越ししても、郵便物は旧住所へと届き続けます。 旧住所へ新しい人が入っていれば、その人にも迷惑がかかりますし、差出人には転居先不明で郵便物が戻されます。

 

ですが、郵便局にきちんと転居届けを出せば、郵便物は、無事に新住所へと届けられます。 これは、無料で転送してくれるサービスですが、期限が1年間と決まっています。 住所変更が出来るものに関しては、そちらも済ませておくことが大切です。

 

電気・ガス・水道などの手続き

 

ライフラインも、それぞれ住所変更の手続きが必要です。 電気は、電力会社に連絡しますが、引越しの日から1週間前を目安に連絡をしてください。 電力会社のホームページからの手続きも可能です。

 

電話は、引越し当日でも受け付けてもらえます。 ですが、ホームページでの手続きの場合は、数日前までと規定があります。 電話の手続きは、「お客様番号」が必要となありますので、使用量のお知らせなどを手元に用意しておくと、スムーズに手続きすることが出来ます。
電話・インターネットの手続き

 

固定電話がある場合、NTTへの連絡が必要です。 電話をひいていなくとも、インターネット用に電話回線をひいている場合は、同様の手続きが必要です。 特に、電話回線の場合は、引越し先の工事が遅くなると、その期間は電話が使えません。 普段からさほど使わない電話も、使えないとなると意外と不便なこともありますから、遅くとも引越しの1週間前には連絡して、手続きを完了することが大切です。

 

運転免許証などの住所変更手続き

 

運転免許証を持っている人は、住所変更の手続きが必要となります。

 

ですが、この場合は、役所に転居届を出した後に、住所変更の手続きをしましょう。

 

住所変更をしないからといって、免許証の効力が失われることはありませんが、運転免許証には、本人の顔写真がついているので、本人だと証明する際によく使われます。

 

住所変更を怠ることで、その本人である証明書としての役割を果たすことが出来ません。 ですから、転居後は、速やかに運転免許証の住所変更を行うと、まず間違いはありません。

 

自動車に関する手続き

 

自動車を所有している人は、新たな駐車場を届け出る車庫証明書の発行が必要です。 それと同時に、車検証の住所変更手続きも必要です。

 

まず、引越し先を管轄している警察署へ出向き、車庫証明書の発行を申請します。 申請書類には、駐車場の図面を記入する欄があります。

 

これは、正確に記入することが必要とされますので、事前に駐車場を計測するか、大家さんに確認するなどしてください。

 

また、駐車場は「新しい住所から2km以内」と定められていますので、この点は十分ご注意下さい。

簡単入力で複数社へ一括見積り

あなたに代わって全国の引越し会社へ見積もりを無料で依頼できるサービスをご存知ですか?

手順に従って条件を入力するだけで複数の引っ越し会社へ見積もり依頼が出来るので、わざわざ引越し業者に1件1件電話で問い合わせる必要がありません。

価格など競わせると、より希望に合った料金やサービスが提示されるので引越し業者がある程度決まっていても一括見積りだけは依頼しておくとさらにお得に引越しができるかもしれません!

引越し費用の相場や業者による料金の違いもわかります。その中から自分にあった格安業者を見つけましょう!

ネットで簡単1分一括見積り!
かしこく選んでしっかり節約引越し!
無料見積りスタート
▼ ▼ ▼ ▼