引越しの際の入居審査

MENU
ネットで簡単1分一括見積り!
かしこく選んでしっかり節約引越し!
無料見積りスタート
▼ ▼ ▼ ▼

どうして簡単に安い引越し業者が見つかる?

引越しの際の入居審査

住みたい物件が決まったら、入居申込を行いますが、申込をすると、入居審査が行われます。 引越しの際の入居審査の方法は、大家さんや不動産会社によって異なります。

 

また、書類からではわからない、入居希望者の「人柄」などは、大家さんは、不動産管理業者の人に聞くしかありません。

 

不動産管理業者の人の意見で、入居審査が左右されることとなります。

 

実務上は、入居申込があっても、まずは不動産管理業者が、入居希望者を審査しますが、この時点でダメなようなら、大家さんまで話を持っていかないことになります。

 

入居審査は、不動産管理業者が行っているといっても過言ではないかもしれません。 もちろん、最終的な判断は、大家さん次第ですが、まずは不動産管理業者をクリアしなければ、部屋を借りることは出来ません。

 

家賃の支払能力が十分にあるか

 

入居審査では、まず、毎月の家賃をきちんと支払うことが出来るかどうかの支払い能力を審査されます。 一般的に、家賃は「手取りでの収入の1/3まで」でなければ、支払いが大変だといわれています。 例えば、毎月の収入が20万円の人が、家賃10万円の物件に申込むと、審査が通らない可能性が高くなります。

 

ただ、この場合でも、通らない可能性が高いからといって諦める必要は、ありません。 会社や親族などからの家賃補助がある場合や、入居希望者の勤務先が、大手企業や公務員などで、安定した職業であれば、審査が通る可能性が出てきます。 賃貸契約は、収入がいくらあれば審査が確実に通る、というようなことは、一概にはいえないのです。

 

一方、収入自体は十分で、毎月の家賃を支払う能力も十分だと認められた場合でも、断られてしまう場合もあります。

 

怪しい職業や、世間的に評判の悪い会社、不安定と見受けられる職業についている人。 また、家賃に比べて収入が高すぎる人も、審査に通りづらくなります。 この、家賃に比べて収入が高すぎるというのは、契約者以外の第三者を入居させる可能性がある為、審査に通らない場合があります。

 

職業や会社の安定度、怪しい職業ではないか?

 

家賃の支払い能力が認められた場合でも、以下のような職業の人は、審査が通りづらい場合が殆どです。

 

  • フリーター
  • 派遣社員
  • 水商売
  • 同業者(不動産業者)
  • 肉体労働者
  • その他、大家さんや不動産管理会社が理解出来ない仕事 など

 

また、業種だけではなく、「勤続年数」も、重要視されます。 多くの場合、入居申込書に記載した会社に、実際に勤めているかどうかの「在籍確認」が行われます。 不動産管理業者から、実際に勤務先へ電話がいきますので、そこはお忘れなく。

 

連帯保証人について

 

連帯保証人については、保証能力があるか、年収はいくらか、入居申込者との続柄などについて審査されます。

 

特に、入居申込者との続柄は、重視されます。 この続柄は、一般的には、以下の順で審査が通りやすくなっています。

 

  1. 兄弟姉妹
  2. 祖父母
  3. 親戚(おじやおば、いとこ)
  4. 友人、知人

 

物件や大家さん、不動産管理業者によっては、連帯保証人を「親・兄弟姉妹・祖父母」までしか認めない場合があります。

 

また、1人の連帯保証人では、保証能力が十分でないと判断された場合は、連帯保証人を2人求められる場合もあります。

 

最近では、連帯保証人を立てられない人の為に、保証人代行システムを導入する不動産会社があります。 また、家賃をクレジットカードで支払うことを前提に、保証人不要としている物件なども増えてきています。

 

ですから、連帯保証人がどうしてもいない場合は、そういった条件の物件に絞って新居探しをするのも、1つの方法です。

簡単入力で複数社へ一括見積り

あなたに代わって全国の引越し会社へ見積もりを無料で依頼できるサービスをご存知ですか?

手順に従って条件を入力するだけで複数の引っ越し会社へ見積もり依頼が出来るので、わざわざ引越し業者に1件1件電話で問い合わせる必要がありません。

価格など競わせると、より希望に合った料金やサービスが提示されるので引越し業者がある程度決まっていても一括見積りだけは依頼しておくとさらにお得に引越しができるかもしれません!

引越し費用の相場や業者による料金の違いもわかります。その中から自分にあった格安業者を見つけましょう!

ネットで簡単1分一括見積り!
かしこく選んでしっかり節約引越し!
無料見積りスタート
▼ ▼ ▼ ▼