離婚後の引越し手順

MENU
ネットで簡単1分一括見積り!
かしこく選んでしっかり節約引越し!
無料見積りスタート
▼ ▼ ▼ ▼

どうして簡単に安い引越し業者が見つかる?

離婚後の引越し手順

引越しは、就職や転職、進学や気分転換だけではありません。 結婚していた人が離婚をした場合も、引越しが必要となることがあります。

 

離婚後に、住んでいる部屋を退去するよう言われたり、一刻も早く退去したいという人など、いろいろおられると思います。

 

最初に、引越しの手順を確認しておくことが大切です。 入居する物件が決まったら、引越し業者を探す必要があります。

 

引越し業者によって、引越しにかかる料金やサービス、オプションなどが違います。 一括見積もりサービスを利用して、だいたいの相場を把握することが大切です。

 

大手の引越し業者では、転居後の電気・ガス・水道全ての手続きを代行してくれるところもあります。 つまりは、通常の引越し作業と一緒に、一括して手続きも行ってくれるのです。

 

電気・ガス・水道のほかにも、新聞やインターネット等も、引越し業者が行ってくれ、大変便利です。

 

この便利なサービスを、利用しない手はありません。 目星をつけた引越し業者に、尋ねてみるとよいでしょう。

 

また、引越し業者から提示される値段は、あってないようなものです。 お得な引越しをする為にも、どんどん他社と比較し、少しでも自分の希望に沿った料金やサービスの引越し業者を見つけることが重要です。 オプションなども含めて、一番安いところに依頼しましょう。

 

価格以外で決める場合は、引越し業者の営業の人の雰囲気や対応で決めるのもいいかもしれません。 ある程度の信頼関係も大切ですから、信頼のおける引越し業者さんを探してください。

 

住民票の転入・転出届の手続きはお早めに

 

住民票の転入届や転出届の手続きは、なるべく早めに済ませましょう。 遅れすぎると、罰金を徴収されますので、特に注意が必要です。

 

ちなみに、現在お住まいの市区町村とは違う市区町村に引越す場合は、転出届の手続きを。 同じ市区町村内での引越しは、転居届の手続きをしてください。

 

引越しは、新たな生活への大切な第一歩です。 出だしから躓かないように、スムーズな引越し作業が出来ればいいですね。

簡単入力で複数社へ一括見積り

あなたに代わって全国の引越し会社へ見積もりを無料で依頼できるサービスをご存知ですか?

手順に従って条件を入力するだけで複数の引っ越し会社へ見積もり依頼が出来るので、わざわざ引越し業者に1件1件電話で問い合わせる必要がありません。

価格など競わせると、より希望に合った料金やサービスが提示されるので引越し業者がある程度決まっていても一括見積りだけは依頼しておくとさらにお得に引越しができるかもしれません!

引越し費用の相場や業者による料金の違いもわかります。その中から自分にあった格安業者を見つけましょう!

ネットで簡単1分一括見積り!
かしこく選んでしっかり節約引越し!
無料見積りスタート
▼ ▼ ▼ ▼