引越し当日に確認すべき注意点

MENU
ネットで簡単1分一括見積り!
かしこく選んでしっかり節約引越し!
無料見積りスタート
▼ ▼ ▼ ▼

どうして簡単に安い引越し業者が見つかる?

引越し当日に確認すべき注意点

引越し当日は、イヤでもバタバタしてしまいます。 ですから、荷物の梱包など、引越し準備を万全にしておくことが大切です。 引越し当日に確認すべき注意点が、いくつかあります。

 

引越し業者には、車両が何時に着くのかを伺い、余裕を持って迎えてください。

 

引越し当日は、何をどうしようとも慌しくなりますから、当日の朝まで使う生活用品は、すぐに箱詰め出来る状態にしておきます。 ちなみに、生活用品とは、歯ブラシや洗面用具、シャンプーやリンス、下着、寝具などです。 特に、布団はかさばって大変ですから、すぐにまとめられるよう準備しておきましょう。 また、引越し業者さんや家族、不動産屋さんへの連絡も必要な場合がありますから、携帯電話を充電しておくことも忘れずに。

 

朝が弱い人は、アラーム機能だけに電池を殆ど使われてしまう場合もありますので、充電器を差した状態で就寝することをお勧めします。
見積もり書の内容を確認する

 

代金を支払うとき、見積書と相違があっては、トラブルの原因になります。 そういった事態を避ける為にも、手元に用意しておきます。 他の書類などと一緒にしてしまうと、必要なときにすぐに出せませんから、別にして手元に用意しておきましょう。

 

引越し業者が到着したら

 

当日、引越し業者の車両が到着したら、事前に提示されてる見積書と比較しながら、【金額、条件、人数、時間金額・条件・人数・時間】に相違ないか、再度伺い確認します。 ひと通り挨拶を終えたら、どなたがリーダーであるかも把握しておくとよいでしょう。 そして、1日の工程の打ち合わせをしながら、どのような工程で行うのかを最終チェックしてください。
きちんと確認すべきこと

 

自分達で持っていくものは何か、割れ物はどこに入っているか、最後に積んで欲しいものはどれか。 新居で最初に開けるダンボール、どこの部屋にどのダンボールを運ぶのかを確認して把握しておきます。 危険物やペット、有価証券など、引越し業者が運べない物品は、ご自身で大切に移動させてください。

 

また、依頼したプラン内容や、引越しにかかる距離によっては、当日に搬入を行わないものもあります。

 

心付けをお渡しするなら、引越し業者さんが撤退する少し前のタイミングでお渡しするといいでしょう。 会社によっては、心付けを受け取らないよう教育されている引越し業者もあります。 この場合は、無理にお渡ししても、気を遣わせてしまうだけですから、人数分のお茶をお渡しするのが好ましいです。

 

家具を積んだ後

 

家具を全て出し終わったら、積み残しがないかどうか、部屋、押入れなどの収納、ベランダをチェックしてください。 郵便物に忘れ物がないか、ポストの中もきちんと確認をしてください。 家具にばかり気を取られがちですが、照明器具や自転車の積み忘れにも注意してください。
明け渡し確認

 

旧部屋が賃貸物件であれば、荷物を出し終わったら、大家さんや管理会社へ引き渡します。 不動産会社の担当の方と打ち合わせをして、搬出が終わる頃合を伝えて、明け渡し確認をしましょう。

簡単入力で複数社へ一括見積り

あなたに代わって全国の引越し会社へ見積もりを無料で依頼できるサービスをご存知ですか?

手順に従って条件を入力するだけで複数の引っ越し会社へ見積もり依頼が出来るので、わざわざ引越し業者に1件1件電話で問い合わせる必要がありません。

価格など競わせると、より希望に合った料金やサービスが提示されるので引越し業者がある程度決まっていても一括見積りだけは依頼しておくとさらにお得に引越しができるかもしれません!

引越し費用の相場や業者による料金の違いもわかります。その中から自分にあった格安業者を見つけましょう!

ネットで簡単1分一括見積り!
かしこく選んでしっかり節約引越し!
無料見積りスタート
▼ ▼ ▼ ▼